フラワー&ギフト クローバー様

ホームページ作成とコンサルを!

御社は岸根公園でお花屋さんも運営しつつ、様々な形態の店舗ディスプレイも手がけられていらっしゃいますね。

店で扱っているのは切花と鉢物ですが、店舗のディスプレイは生花はもちろん造花や、紙、布、そして粘土など、ありとあらゆる素材を扱います。その素材から、店舗に合ったものを制作します。

店舗、と一口にいっても、ホテルから居酒屋、カフェ、スイーツショップ、アパレル、 そしてテーマパークや展示会場(ビッグサイトやパシフィコ)など、規模やディスプレイの場所も様々ですので、そのお店・場所オリジナルのものを制作させていただいています。

生花の仕入れは朝の3時からですし、店舗のディスプレイはお客様がいなくなった後ですから夜中の作業も多いです。そして、合間には制作作業・・・。まさにアイディア、そして体力勝負な世界ですが、やりがいがありますね!

そんな時間帯・業務内容ですので、ホームページを運営していくのは正直ちょっと大変だなぁと思っていました。ですが、スゴ楽WEBはインターネットに繋がって いれば、どこからでも更新できますし、何よりトライプランニングの担当者の方がとても親切に応対してくださっているので、ホームページとかインターネットの知識が乏しい私でも、まったく心配なく運営できています。

やっぱりコンサルをされている会社さんですので、お客様の視点について相談したり、雑談からもアイディアをいただけたりして、ホームページでのお付き合いですが、ずいぶん色々なことをアドバイスしていただている気がしますね。

また、ホームページからご注文やご相談を受けられますので、時間が不規則でも対応でき、トライプランニングさんがおっしゃっている「ホームページは365日、24時間働く営業マン」という言葉を実感しています。

ありがとうございます。そういっていただけると本当に嬉しいです!これからもよろしくお願いします。

 

ホームページはこちら↓

フラワー&ギフトクローバー

 

(株)東京ダイヤモンド工具製作所様

2010年より、30代社員を中心に、「戦略志向研修」を2クール実施。

選抜の12名を1年間、毎月1泊2日でみっちりと研修をする中で、様々なスキルを身に付けると共に、各々が人間的成長を遂げたことも大きな収穫となりました。
 

15 TDS-sama-300x225
株式会社東京ダイヤモンド工具製作所は今年創業80周年を迎えた。世界トップレベルのダイヤモンド工具を生産し続け、わが国初となる多くの製品をも生み出してきた老舗企業。長年蓄積されたナノレベルの加工を支えるノウハウと技能者の業の結集測定すら不可能なほどの高精度の製品を生み出す力は国内外で高く評価されている。

株式会社東京ダイヤモンド工具製作所
取締役経営企画室長 鈴木 雄二 様

 

数多くの研修会社があると思いますが、コンサル会社の弊社に御社の大事な幹部候補生の研修を任せてくださったポイントはなんだったんでしょうか?

中小企業中心にコンサルをしていて、現場を理解しているという点、また、こちらの要望にしっかりと向き合っていただき、弊社用にほぼフルカスタマイズの研修を作り上げていただきました。それでいて、お値段が・・・、という総合的なパフォーマンスの良さですね。
 
 

受講生の方々に響くようにとプログラムを構築しましたが、いかがでしたか?

弊社が考えるポイントに沿って様々な角度からの、例えば宿題の読書、ビデオ鑑賞、コンサルタントならではの人脈を活かした外部の有識者スピーチなど、アプローチが多かった分、受講生それぞれのタイミングで腑に落ちたようでした。このあたりが、研修会社とは違う、まさにコンサル会社ならではだと思いました。実は、その時々で様子を身にきた部長連中も勉強になったと言っていましたよ(笑)。
 
 

時間をいただけた分、「成果」も求められる研修でしたが、そのあたりはいかがでしょうか。

月1回というスパンで継続していたので、研修でならったことや気付いたことを職場でやってみて、その経過や結果がまた次の研修につながり、そこからまた次のトライになる、という、しっかりとPDCAサイクルが築けた良いプログラムだったと思います。
受講生の顔つきが本当に変わってきたのが実感できましたし、また、職場で受講生が研修の課題について試行錯誤することで、他の社員にも良い影響を与えています
 
 

ありがとうございます。受講生の皆さんの成長振りには、驚かされ、かつ嬉しく思いました。人間、学び続けると本当に変わるということを目の当たりにさせていただきました。今後も引き続きよろしくお願いいたします。

 

ホームページはこちら↓

株式会社 東京ダイヤモンド工具製作所