チームコミュニケーション研修

Home > 事業案内 > 人材開発 > チームコミュニケーション研修

 

普段、時間に追われる中でついつい後回しになりがちなチームコミュニケーション。

この研修では、よりよいチームコミュニケーション能力を図り、全社的な活性化によるモチベーションの向上につなげる為の知識やスキルを学んで頂きます。

個人やグループでのワーク中心の内容で、体感的にチームコミュニケーション力を向上させる方法を学びます。

研修目的

チームコミュニケーションについての理解を深め、スキルを学ぶことで、チーム間のコミュニケーション能力を向上させる。

また、自己理解・相互理解を深める為のワークの実践を通して、普段気づきにくかった仕事のヨロコビややりがいを再認識し、チーム・会社へのコミットメントを高め、社内の活性化を図る。

プログラム内容

1.コミュニケーションとは

2.グループとチームの違い

3.チームコミュニケーションの3要素

4.チームの為のセルフマネージメントのポイント

5.グループワーク メンバーの価値観を明確にする

6.セルフアセスメント ソーシャルタイプ

7.ペアワーク セルフマネージメント

8.チームアクティビティ 偏愛マップ

学習効果

・ひとりひとりが、チームコミュニケーションの本質を学び、スキルを身につけることが出来る。

・ひとりひとりが、自分・他者を理解し、セルフマネージメント能力を発揮する事でより機能的なチーム形成につながる。

・コミュニケーションがスムーズになり、コミットメントが高まり、職場の活性につながる。

 

TP-button-01