マインドフルネス研修

Home > 事業案内 > 人材開発 > マインドフルネス研修

集中力と共感力で職場をバージョンアップ!

多忙を極め、漠然とした不安や疲労感、閉塞感が高まりがちな職場をバージョンアップするための研修です。

マインドフルネスとは?

マインドフルネスとは、瞑想をすることで負のエネルギーを抑制し、集中力や共感力を高める手法です。

FF184_L

アップル創設者のスティーブ・ジョブズも実践していたことでも有名になりました。近年、その効果が認められP&G、Google、ゴールドマンサックスなどが組織的に取り組んでいます。

このセミナーでは、マインドフルネスについての知識、実践方法を学び、ひとり一人が集中力や共感力を高めることで職場の創造性を高め、チームの建設的なコミュニケーション力を醸成します。

また、更にチームや自分の将来を自由にイメージすることで、未来に対して肯定的な感覚が得られ、マインドフルネスが効果的に出来るようになることを目指します。

 

研修目的

マインドフルネスを体得し、ひとり一人の集中力と共感力を高め、より創造的で建設的な職場づくりを図ります。

プログラム内容

1.マインドフルネスについての基礎知識レクチャー
2.マインドフルネスの実践トレーニング
3.みかん集中法トレーニング   学習法
4.イメージング
5.理想の将来像をイメージング(コラージュ)
(上記は一案となります。受講者層によって変更します)

学習効果

1.リフレッシュ出来る
2.集中力や共感力を高める方法を習得できる
3.創造性を発揮しやすくなる
4.建設的なコミュニケーションがとりやすくなる
5.自分の将来を肯定的に捉えられるようになる
6.理想の将来像から今すべきことが明確になる
7.ネガティブなエネルギーを抑制する方法を体得できる
EZ034_L

 

TP-button-01