幹部候補育成研修

Home > 事業案内 > 人材開発 > 幹部候補育成研修

経営者の悩み、社内に相談相手はいますか?

中小企業の多くは代表者である社長に全ての権限が集中しています。それゆえ売上・利益のみならず、社内の些細なことまで社長が一人で判断しなければいけないケースも多いのが実態ではないでしょうか。本来は右腕となる幹部がいてほしいところですがそのような人材にも恵まれない企業が多いと思います。

当社は長年にわたり、数百社の中小企業の経営コンサルティングを行ってきました。
その上で中小企業の経営力強化のポイントは中堅・若手に経営参画意識を持ってもらうことだと考えました。

そこで社内の中堅・若手に経営のエッセンスを研修型で教え、経営者のサポート役を増やすことサービスとして提供するようになりました。中堅・若手の社員がそれぞれの得意分野で経営意識を高め、全体を把握し経営力を高める体制に持っていきます。

対象となる法人

  • B2B企業(製造業、商社、建設業、サービス業)
  • B2C企業(小売業、サービス業)

抱えている課題

  • 社長一人に全ての権限が集中しており、サポートしてくれる幹部人材がいない
  • 中堅・若手が企業経営の基本である顧客・売上・利益・財務・人事を理解していない

サービス概要

  • 中堅・若手社員に基本的な経営に関する知識を具体例を交えながら教育します。
  • 顧客獲得、売上向上、利益向上、財務好転、など経営の基本スキルを教育します。
  • 貴社の経営内容に合わせて具体的な事例を使い理解を促進します。

提供形式

  • コンサルティングと研修形式
  • 通常、月1回3時間の訪問 を 6ヶ月間実施します
  • 中堅・若手社員への研修形式で行います。

弊社の経営人材育成サービスの特徴

  • 当社はこれまで多くの中小企業の人材パターンを見てきました。貴社の人員構成や社員の個性を理解して最適な研修プログラムをご提供します。
  • 売上構成、事業モデルの分析に始まり、財務会計、マーケティング、人事についても具体的事例を基に教育いたします。

終了後に貴社が得られるもの

  • 中堅・若手のリーダーが誕生し、経営者を様々な局面でサポートしてくれます
  • 自発的に課題を発見し、自分で解決する自律型人材が育成されます

 

TP-button-01