産廃・リサイクル業

Home > 業種別ソリューション > 産廃・リサイクル業

全国の産業廃棄物処理業の市場規模は年間約5兆円と推計されます。
また、全体の約4%の業者が売上の50%を占めており、大手の産業廃棄物処理業者に売上が集中しています。

小規模な業者が多いですが、様々な経営組織、経営規模となっています。

産業廃棄物処理業を専業としている業者は少なく、さらに兼業についてみても、産業廃棄物処理業が主たる事業にはなっていない場合が多くあります。

業界の活性化には、リサイクル製品や産業廃棄物処理業のイメージアップにつながる情報発信が今後の課題と言えるでしょう。